旧交を温めた二日間

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 07-08-2016

昨日は高校の同窓会でDスクウェア、今日は大学時代の旧友とDスクウェア。Dスクウェアで旧交を温めた有意義な二日間でした。大学時代のお二人には、私のわがままで日曜日にセッティングしてもらいました。加藤くん、小島くん、ありがとう!今日は実家に泊まり明朝愛媛に向けて出発です。

8-7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと嬉しい知らせ

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 24-06-2016

今朝ポストを覗くとこんな嬉しい通知が。
後輩たちが頑張っているので、微力ながら協力させてもらうつもりです。広島までドライブがてら応援に行こうかな。
13537604_861632283942472_4372548587932578286_n

西赤石山と東赤石山との間を縦走

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 22-05-2016

GW後半の5月4日・5日、西赤石山と東赤石山との間を縦走。だいぶ時間が経っていますが、ようやく重い腰を上げてPCに写真を取り込みました。実際に体感した、岩場でのスリルや見惚れるような景観は伝わらないかも知れませんが、せっかくなので幾つかをアルバムとして記録しておきます。

20160504-1

 

 

 

 

 

今回は法皇山脈と呼ばれる四国の愛媛東部の山へ。この山系にはかつて栄えた別子銅山跡がある。別子銅山の詳細はこちらで。https://ja.wikipedia.org/wiki/別子銅山
案内図で、現在地とあるのが日浦登山口。ここから、銅山跡地を通り、銅山越を経て西赤石山に登り、東赤石山へ縦走し、瀬場登山口へ下るというのが今回のルート。この下山地点に車を一台駐車し、登山地点へもう一台の車で移動した。

20160504-2

 

 

 

 

 

 

銅山越えまでは、銅山跡地を通っていく。この山中に、熔鉱炉、製錬所の跡地の他、小学校や、劇場、病院など、いにしえの栄華を物語る施設跡が次々と現れ、当時に思いを馳せながら上っていく。

20160504-3

 

 

 

 

 

 

ダイアモンド水。1951年、鉱脈を探すためのボーリング調査で、地下80mの深さで水脈にロッドが到達し、それ以来、その水が自噴し続けている。工業用ダイアモンドを散りばめたロッドの先端が回収できずに地下に残っていることからこの名前がついたそうだ。

20160504-4

 

 

 

 

 

 

こんこんと湧き出るダイアモンド水。水は清らかで美味しい。

20160504-5

 

 

 

 

 

 

銅山越にて休憩する。ここから西赤石山を目指す。

20160504-6

 

 

 

 

 

銅山越には石垣に囲まれた中に石仏が置かれている。銅山越というのは、昔、別子銅山の繁栄の面影を残した峠なのだ。銅山というのは過酷な労働条件にあって、この中で死んでいった鉱夫たちも少なくなかっただろう、と想像する。別子銅山跡は産業遺産として興味深い。

20160504-7

 

 

 

 

 

銅山越からは登山オンリー。西赤石山山頂にて、最近の登山ではお馴染み(?)のエーブル先生とパシャ。しばし絶景を堪能する。

20160504-8

西赤石山の頂上からの眺め。連続して撮影してパノラマ写真を作成してみたが、iPhoneのパノラマ機能を使って撮影した方が綺麗かも。オートフォーカスにしたため、撮影条件がそれぞれ違ってしまった。

20160504-9

 

 

 

 

 

 

西赤石山から下る。両側の草木がきちんと刈り込まれ、高い生け垣のようになっていて歩きやすい。1時間足らずで物住頭に着く。写真は、物住頭から撮影したもので、向かって左から、赤星山、二ツ岳、エビラ山、前赤石と続く。

20160504-11

 

 

 

 

 

 

 

 

物住頭から15分ほどで石室越に着く。ここから非常にタフな岩稜が続く。

20160504-12

 

 

 

 

 

かなり危なっかしい。岩を抱えて割れ目を跨ぐ。

20160504-13

 

 

 

 

 

滑落の危険がある所が多々ある。

20160504-14

 

 

 

 

 

 

 

 

赤石荘。しかし、ここには泊まらず、赤石荘の近くであえてテント泊。200円を払って湧き水を使わせてもらう。350mlの缶ビール6本をこの水にて冷やす。

20160504-15

 

 

 

 

 

 

 

 

テント泊の登山者が多く、適した場所は既にテントが張られている。場所が見つからない中、何とか探してテントを張る。お湯を注ぐだけの、カップラーメン、カレーを食す。おつまみと缶ビール3本でプチ宴会。夕方から翌朝にかけて強風吹き荒れる中、恐怖に戦きながらも普通に寝る(笑)。

20160504-16

 

 

 

 

 

朝食はトースト。テントを片付け八巻山に向かう。もう少し楽なコースもあるようだが、ここもあえてしんどい道を選ぶ。ここが一番の難所。

20160504-17

 

 

 

 

 

こんな岩場を登っていく。

20160504-18

 

 

 

 

 

高度感ありすぎて、怖い!

20160504-19

 

 

 

 

 

ここを超えると間もなく八巻山頂上。

20160504-20

 

 

iPhoneのパノラマ機能を使用して撮影。赤星山、二ツ岳、エビラ山、権現山は勿論のこと、遠くは石鎚山まで綺麗に臨める。

20160504-21

 

 

 

 

 

八巻山から臨む東赤石。東赤石山頂上では20分程滞在。山肌は赤っぽく見える。これは、橄欖岩(かんらんがん)が酸化されたためで、赤石山の由来といわれている。一旦赤石山荘との分岐点まで戻り、瀬場谷の美しい滝を臨みながら、瀬場登山口へ向けて下山する。

20160504-22

 

東赤石からのパノラマを作ってみた。今回色々と分かったので、トレーニングをして、次回は冬、東赤石山・八巻山にチャレンジしてみたい。

 

翠波高原

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 24-04-2016

次女と翠波高原に行ってきました。
菜の花が綺麗でした。

13047869_830200707085630_7193232269761631461_o
 

 

 

 
13063036_830200633752304_6603779654343870524_o

 

 

 

 
13064585_830200687085632_8449298265337870981_o
 

 

 

 
13072912_830200637085637_5817367199215902690_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの再会

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 22-04-2016

本日、約20年ぶりの再会。
某基礎研究所の小島淳氏。
学生時代、ほぼ同じルートを辿った同期です。
香川県観音寺市への出張で、仕事終わりに立ち寄ってくれました。
仕事もプライベートも充実している彼に刺激を受けた一日でした。
5年後、10年後の在り方を再考するきっかけになりそうです。
写真は、愛媛県四国中央市の居酒屋「ろここ」さんで撮影。
瀬戸内の新鮮な魚が食べたいというのが彼のリクエスト。
結果は大満足だったようです。

*ブログに掲載するにあたり本人の承諾を得ています。
13048112_828819507223750_3518758198351410604_o

 

 

 

 

 

 

 

パテントコンテスト委員

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 19-04-2016

今年度、パテントコンテストの委員を務めます。
月に一度の東京出張、
移動に飛行機の利用させて戴きました。
一泊二日の旅、どちらも快晴でした。

13048112_828819507223750_3518758198351410604_o

 

 

 

 

 

 

 

 

13015311_827400557365645_6596595031741684140_n

 

 

 

 

 

 

 

 

bootcampでWindows10 バージョン1511 ビルド10586へアップデート

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 01-03-2016

Mac mini(Late2014)にbootcampでWindows10をインストールして使っていますが、
「バージョン1511 ビルド10586」へアップデートしようとすると、
更新の途中で、以下の表示が出て止まっていました。
「このデバイスはWindows10で互換性がありません」
「Intel Iris Graphics 5100」
で、デバイスマネージャでディスプレイアダプタのIntel Iris Graphics 5100を削除した後、
更新とセキュリティでアップデートを実行することで解決しました。
Intel Iris Graphics 5100を削除した後、再起動をしないことがポイントです。
再起動しなければ、標準ドライバが適用されますので、
その間にアップデートを実行します。
同様の問題で困っている方は自己責任でお試しあれ。

 

ほぼ1年ぶりの雪山

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 21-02-2016

雪山はほぼ1年ぶり。
石鎚山のピンポイント天気予報では、
前日雪、当日の朝が曇り、昼から晴れ。
これは前回の雲海が臨めたパターンと同じなので、
雲海が一面に広がっていることを期待したのですが、
結局雲海は臨めず、でした。
その代わり、霧氷を楽しむことができました。
しばらく筋肉痛が続きそうですが、
気持ちを切り替えて明日から仕事頑張ります!

12743837_795959577176410_3462513211860091448_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12771899_796098587162509_5306452667578939480_o

 

 

 

 

 

 

 

12768354_796098550495846_3246552904684218464_o

 

 

 

 

 

 

 

12768331_796098553829179_2409509748175036063_o

 

 

 

 

 

 

 

12764867_796098523829182_6793209183087603691_o

 

 

 

 

 

 

 

12764864_796098563829178_4500429550484197115_o

 

 

 

 

 

 

 

12747863_796098643829170_956262075631307610_o

 

 

 

 

 

 

 

12747537_796098703829164_4718937235455697179_o

 

 

 

 

 

 

 

12716380_796098610495840_5236164529106161139_o

 

 

 

 

 

 

 

12496315_796098653829169_2901465248354271259_o

 

 

 

 

 

 

 

10633986_796098527162515_3211487326182610272_o

 

 

 

 

 

 

 

921387_796098597162508_5626790225596573740_o

 

 

 

 

 

 

 

883608_796098657162502_6733856292343888805_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同期の友人と大阪の居酒屋

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 22-01-2016

写真は、同期の友人と大阪の居酒屋での一コマ。
彼は、↓こんな集まりでお話ししている大学の先生であり、
http://mffp.materials.ox.ac.uk/content/irradiation-effects-nuclear-materials-september-2015
大学院時代に同じ研究室で学んだ同期であり、友人でもあります。
この記事は、出願後に、依頼時を振り返って書いていますが、
私のことを思い出して特許出願を依頼してくれたことが本当に嬉しかったです。
お酒を酌み交わしながら、昔話や最近のこと、将来の目標などを語らい、
あっという間に時間が過ぎていきました。

12540861_782294528542915_2143994537285388255_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姪っ子の成人式

Posted by ogasawara | Posted in プライベート | Posted on 10-01-2016

今日は姪っ子の成人式。
初めて会ったのは二歳ぐらいの時。
あの頃はまだオムツをしていました。
どなたか良い縁談がありましたら宜しくお願いします。
気が早いか(笑)。

12496409_777213572384344_6324275876456428077_o

 

 

 

 

 

 

12510294_777669742338727_5798371806945328132_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やばい。デレデレになってしまう(*^_^*)

 

| HOME | 取扱い業務 | 料金について | 弁理士紹介 | よくある質問 | 事務所概要 | 書類ダウンロード | リンク集 | プライバシーポリシー | サイトポリシー | サイトマップ | お問い合わせ |



資料請求・お問い合わせ

小笠原国際特許事務所 ☎0896-72-6100 

〒799-0403愛媛県四国中央市三島朝日3-1-48
Copyright Ogasawara international patent office All Rights Reserved.