平成28年度 高校生向け知的財産セミナー

Posted by ogasawara | Posted in 弁理士 | Posted on 13-01-2017

ちょっとだけ掲載頂きました。
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄は熱いうちに打て

Posted by ogasawara | Posted in 弁理士 | Posted on 03-11-2011

昨日、弁理士試験口述試験受験者の統計が発表されました。
http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/pdf/benrisitoukei23/koujutu_jyukensya23.pdf

弁理士試験には免除制度があって、短答式筆記試験合格者(平成20年度合格者から適用)は、短答式筆記試験の合格発表の日から2年間、短答式筆記試験のすべての試験科目が免除され、論文式筆記試験(必須科目)合格者(平成20年度合格者から適用)は、論文式筆記試験の合格発表の日から2年間、論文式筆記試験(必須科目)が免除されます。

統計から、口述試験が2回目という方が約300名いると思われます。口述試験のみを受けた筆記試験免除者は、148名ですから、論文試験が免除で、短答と口述を受けた方が約150名ということになります。短答と口述を受験する方が結構いるという印象ですね。

昨年は、約3割が口述試験で涙を呑んだとのこと。私が受験していた頃は短答式筆記試験の免除制度はありませんでしたが、口述試験は今ほど厳しくなかった気がします。口述試験の平均受験回数が4.56回ですか。この数字には挫折して受験を断念した人の回数は含まれていません。鉄は熱いうちに打てといいますが、弁理士試験も熱くなっているうちに受かれ!ですね。モチベーションを維持することが難しい。モチベーションを維持し続けることができれば合格できる試験だと思います!(^^)!

| HOME | 取扱い業務 | 料金について | 弁理士紹介 | よくある質問 | 事務所概要 | 書類ダウンロード | リンク集 | プライバシーポリシー | サイトポリシー | サイトマップ | お問い合わせ |



資料請求・お問い合わせ

小笠原国際特許事務所 ☎0896-72-6100 

〒799-0403愛媛県四国中央市三島朝日3-1-48
Copyright Ogasawara international patent office All Rights Reserved.