学ぼう、ゆるキャラと商標登録その2

Posted by ogasawara | Posted in 商標法, 知財戦略 | Posted on 29-05-2013

前回は、~著作権だけではだめなのか?~をお届けしましたが、今回は、ゆるキャラの商標登録を検討してみる、と題して、商標登録出願に向けた準備段階において知っておきたいポイントを、解説していきます。

~第2回 商標登録を検討してみる。指定商品。~
商標登録出願をするに当たり気になるのが、みんなはどんな風に登録しているのか?ということ。気になりますねぇ。実に気になります。そこで、ちょいと調べてみました。

くまモンの場合。権利者は熊本県で、「くまモン」の文字商標と、くまモンのイラストを図形商標で商標登録していますね。指定商品・指定役務は、全部で31区分ほど。結構幅広い分野を抑えているようです。

バリィさんの場合。権利者は、生みの親である地元愛媛の第一印刷株式会社。「バリィさん」の文字商標とバリィさんのイラストを図形商標で商標登録しています。指定商品は、紙類や文房具など6区分ほど。

※これらの情報は、特許庁のIPDLという電子図書館でどなたでも検索できます。

ポイント!
ここに挙げた2件を見てお気づきの通り、指定商品及び指定役務は商標権者によって様々です。どの分野で商品展開していきたいか、商品だけでなく役務(サービス)も含むのか?といった所を十分に検討する必要があります。

原則、出願後に、指定商品及び指定役務を追加することはできません。指定商品及び指定役務を追加する場合は、新規で出願します。(同一出願人であれば、先後願は問われません。)ただし、出願には、毎回お金がかかりますので、1回で出願を済ませることがベストです。指定商品について、漏れが無いようにするためには専門家のアドバイスを受けるのが一番だと思います。

Surprisedちなみに、「ゆるキャラ」は、株式会社扶桑社と、有限会社みうらじゅん事務所の登録商標って、ご存じでしたか?余談でした(笑)。

次回は、~商標登録を検討してみる。費用はどれくらいかかるのか。~です。

商標登録ステーションはこちら

商標登録にはいくらかかるの?

商標登録までの流れは?

| HOME | 取扱い業務 | 料金について | 弁理士紹介 | よくある質問 | 事務所概要 | 書類ダウンロード | リンク集 | プライバシーポリシー | サイトポリシー | サイトマップ | お問い合わせ |



資料請求・お問い合わせ

小笠原国際特許事務所 ☎0896-72-6100 

〒799-0403愛媛県四国中央市三島朝日3-1-48
Copyright Ogasawara international patent office All Rights Reserved.